公益財団法人 武田太加志記念能楽振興財団

武田太加志記念能楽振興財団

小・中学校教員向け 能楽セミナー ご参加者募集


小・中学校教員向け 能楽セミナー ご参加者募集

事業の目的

文化庁の伝統音楽普及促進支援事業の目的は、教員と実演家(能楽師等)などが協働し、学校の授業の中で伝統音楽を教える仕組みをつくることにあります。本セミナーでは、能の音楽に触れていただいたのち、実際の授業に取り入れるための方法を協議することで、逸早く教育現場にて子供たちが伝統音楽に親しめることを目的としています。
弊財団では、以下の要領にて2回のセミナーを実施いたします。能楽について、今まで触れる機会の無かった方にも親しんでいただける内容をご用意させていただきました。
ご関係各位の積極的なご参加をお待ちいたしております。
 

セミナーの概要

講師 能楽師
(舞台活動を中心に活躍中の30、40代のプロの役者です)
参加
対象
小中学校教員、教育委員会関係者、教職課程を履修中の学生
※議員各位、行政関係者の方々の視察も歓迎しております。
定員 30名
(定員に達しましたら本サイトで告知させていただきます)
参加費 無料
持ち物 白足袋
(能舞台に上がっていただく講義があるため必ずご持参下さい)
内容 能楽についての分かり易いお話
能の音楽についての基礎知識
能のうたい(歌唱)と囃子はやし(ふえ小鼓こつづみ大鼓おおつづみ太鼓たいこ)の実技及び合奏
学校教育へ活かすための方法や課題を協議、意見交換
会場 武田修能館(東京都中野区中央1-26-6) 出力用地図
最寄り 地下鉄 中野坂上駅 徒歩5分、JR 東中野駅 徒歩8分

 

お申し込みはこちら

 
omote
ura