公益財団法人 武田太加志記念能楽振興財団

寄附又は賛助会員入会のお願い 茶紺段無紅唐織
©長谷良樹

寄付又は賛助会員入会のお願い


寄付又は賛助会員入会のお願い

ご支援ご協力のお願い

平成29年8月1日
公益財団法人 武田太加志記念能楽振興財団
理事長 清水 友志

 

弊財団では、盤石な経営と運営を目指し、設立寄付金及び賛助会員へのご協力のお願いを始めました。弊財団の目的及び事業にご賛同下さる皆様には、是非ともご支援を賜りたく、よろしくお願い申し上げます。

 

皆様のご寄付及び会費は次の経費に充てさせていただきます。

初年度のみ、設立に際する諸経費
 ・約100万円:パンフレット製作、ホームページ製作、登記等手数料、ほか
 ・約400万円:受贈した武田修能館の登録免許税、不動産取得税など
 
能楽並びに日本の芸能文化の普及振興事業にかかる諸経費
 ・能楽を初めてご覧になる方(初心者向け)の能楽公演開催
 ・玄人の能楽師の研鑽にかかる事業
 ・若手又は修行中の能楽師に対する技芸の伝承
 ・高齢者を慰問し、日本の古典芸能を懐かしく楽しむ事業
 ・青少年を対象に日本文化の魅力を伝える活動
 ・学校教職員と共に我が国の伝統を教育に根付かせる取組
 ・被災地の復興支援
 ・能面・能装束等の維持、管理、修繕
 ・武田修能館の維持、管理
 

≪設立寄付金≫ 1口50,000円
平成30年12月31日迄募集

 

皆様より頂戴する貴重な寄付金は、弊財団設立時の諸経費、並びに前述の事業及びその運営に使わせていただきます。
 
ご寄付の御礼として…
・本財団の広報においてご支援いただいた方の御芳名を掲出
・花影会など、本財団の主催公演及びイベント等への特別ご優待

 

※ご芳名の掲出をご希望されない方はお申し出いただけますと幸甚です。

 

≪賛助会員≫ 複数口お申込みいただけます
個人:年会費1口 5,000円
法人:年会費1口10,000円

会員様への御礼として…
・本財団の広報において、ご支援いただいた方の御芳名を掲出
・花影会など、本財団の主催公演等の優先予約などのご優待
・能面・能装束等並びに武田修能館の一般公開へのご優待
・能茶会、爽朝能会等の普及イベントへのご優待
 
※ご芳名の掲出をご希望されない方はお申し出いただけますと幸甚です。
※ご本人から退会のお申し出をいただくまで毎年の継続になります。
※弊財団の事業年度は11月1日~10月31日の為、
 毎年10月に新年度の会費ご請求となります。

 
ご協力をいただけます方は、設立寄付金申込書又は賛助会員入会申込書を下記へお送りいただきたく、何卒よろしくお願い申し上げます。
なお、賛助会員にご協力いただけます方は、会員規程をご一読いただきたく、重ねてお願いを申し上げます。
 

■ 申込書ご送付先

郵 送 164-0011東京都中野区中央1-26-6-103
    公益財団法人武田太加志記念能楽振興財団
    設立寄付金募集係 又は 賛助会員募集係
F A X  03-5937-3232
メール  info@ttmnf.or.jp
 

ご寄付及び賛助会費の税制優遇について

弊財団は、平成29年8月1日、内閣総理大臣より公益認定をいただきました。これにより、皆様のご寄付並びに会費は所得控除等の対象となりました。又、内閣総理大臣及び東京都より、税額控除の認定を受けております。
控除内容は、各位の収入形態、及び会費等の入金日等で異なります。
詳しくは、下記のホームページ、又は最寄りの税務署又は公認会計士、税理士へお問合せくださいますよう、よろしくお願いいたします。
  
国税庁 https://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1200.htm
内閣府 https://www.koeki-info.go.jp/contribute/index.html
東京都 http://www.tax.metro.tokyo.jp/kazei/kojin_ju.html#kju_8