公益財団法人 武田太加志記念能楽振興財団

武田修能館を活用する (左から)
磐若
泥眼(河内作)
©長谷良樹

武田修能館のご案内


武田修能館のご案内

武田修能館には、
能楽に使用する本物のサイズの能舞台と、
100名弱が座れる見所けんしょ(観客席/桟敷)と、
大(約10畳)と小(約6畳)の楽屋があります。
 
能楽師の方の御自身のお稽古、
能を習っておられる方のお稽古、
そのほか日本の芸能文化にご活用いただければ幸いです。
 
※舞台の橋掛かりの一部は客席から見えない構造になっています。
※見所には常設の椅子は無く、座布団とパイプ椅子数脚をご用意しています。
 

武田修能館を借りる
武田修能館における公演や普及事業のご案内

 
<武田修能館 地図> 出力用地図
map
 
stage

武田修能館 能舞台
©長谷良樹